トップページ >> イベント情報 >>企画展スケジュール>> 世界遺産登録15周年記念企画展「空間アート展〜古道の旅人」

世界遺産登録15周年記念企画展「空間アート展〜古道の旅人」

期  間: 令和元年12月28日(土)〜令和2年2月9日(日) ※休館日:12月31日(火)・1月1日(水)

時  間: 午前9時〜午後5時     

場  所: 企画展示室

入 場 料: 無料

 

 熊野市の木本高校美術部OBで結成されたアートグループ「ecru(エクリュ)」による、インスタレーションと呼ばれる空間アートで熊野古道の魅力を表現する作品展を開催します。
 インスタレーションとは、一点一点の作品を鑑賞するのではなく、空間全体を体験していただく表現方法です。祈りの道熊野古道伊勢路とそれを取り巻く自然や暮らし、精神性を、展示室全体を使い表現します。
 子供から大人まで、観て、体感して、楽しんでいただける空間を演出します。
←画像クリックでチラシPDFが開きます      
≪付属イベント≫
「みんなアーティスト!〜旅人が見た熊野古道の風景を現代アートで〜」
みんなでつくる熊野古道アート
 巡礼衣装を着た旅人姿をその場で撮影します。古道をイメージして描かれたキャンバスに、切り抜いた写真を貼っていくことで、最後には一つの作品として完成します。
開催日:会期中の毎週土日(全14回)
時 間:午前10時〜午後3時
参加料:200円(材料費含む)
定 員:100名(先着順)
場 所:企画展示室
※撮影は職員がおこないます。※作品は、令和2年2月9日(日)まで展示します。
☆参加者全員にインスタントカメラで撮影した写真(85×54mm)をプレゼント!

バルーンでつくる熊野古道アート
 バルーンを使って、熊野古道の石畳をイメージした空間アートをエクリュが制作。作品ができ上がっていく様子を体感しよう!
開催日:令和2年1月3日(金)
時 間:午前10時〜午後3時
観覧料:無料
場 所:展示棟ロビー
制 作:エクリュ
※作品は当日の午後5時まで展示します。

☆同時開催「風船の森をつくろう!」
 エクリュが制作する石畳の周りに飾る木をバルーンで制作します。当日お手伝いしていただける方を募集します。
時 間:@午前11時〜12時、A午後2時〜3時
参加料:無料
定 員:各20名(要申込・先着順)
場 所:展示棟ロビー
受 付:令和元年12月1日(日)〜12月22日(日)

☆同時開催「オリジナル風船をつくろう!」
 好きな絵を描いて、世界に一つだけのオリジナル風船をつくります。風船はヘリウムガスで膨らませてお持ち帰りいただきます。
時 間:午前10時〜午後4時
参加料:200円(材料費含む)
定 員:100名(当日先着順)
場 所:展示棟ロビー


 




≪ecru(エクリュ)紹介≫
木本高校美術部OB有志が集まり発足。主な活動内容は、室内外を使って空間表現するインスタレーションや保育所等でのワークショップ。これまでに熊野市文化交流センター、熊野倶楽部、紀宝町ウミガメ公園等で展覧会を行う。
ージのトップへ