トップページ >> イベント情報 >>企画展スケジュール>>ロビー展「今、蘇る白鳳伽藍」

ロビー展「今、蘇る白鳳伽藍」

期   間: 平成30年1月2日(火)〜2月18日 (日)※期間中無休

時   間:午前9時〜午後5時

場   所: 展示棟ホール

入 場 料: 無料

■詳細
 
松阪市在住の戸川明さんが設計・製作した奈良薬師寺の木工模型展を開催します。作品は薬師寺の金堂と西塔で、現在製作中の東塔も合せて展示します。縮尺は20分の1で、材はヒノキ材を使用し、その多くが尾鷲ヒノキを用いています。金堂、西塔それぞれ6年を費やして製作した模型は、丸柱や屋根を支える肘(ひじ)木(き)と呼ばれる組木まで克明に再現され、細部にまでこだわった作品です。また、製作過程を撮影した写真や設計図なども合せて展示します。

展示予定資料
  @薬師寺金堂  20分の1  高さ1.4m×幅1.7m  
 A薬師寺西塔  20分の1  高さ1.8m×幅85p  
  B薬師寺東塔  20分の1  製作中


                  薬師寺金堂


           薬師寺西塔

 


 


ージのトップへ