トップページ >> イベント情報 >> イベントレポート >> 熊野市の清流・大又川にて、川のガキ大将復活大作戦!!を開催しました。

イベントレポート

 熊野古道センターにてこれまで開催してきた各種イベントの様子をご紹介します。

熊野市の清流・大又川にて、川のガキ大将復活大作戦!!を開催しました。

2011年08月03日

集合写真でハイチーズ
 現在開催中の夏休み企画展「川のあそびと生きもの ~熊野って川イイ!~」の付属イベントにて、熊野市の清流・大又川で大人も子どもも目一杯川遊びを楽しみました。
  この夏は川遊びの楽しさと、自然と直接触れ合うことの大切さを学んでもらいたいと、熊野自然学校と両主催により“川ガキ復活大作戦”を決行しました。
 参加者は尾鷲市から和歌山県那智勝浦町までの親子・家族連れ21名で、キャンセル待ちもたくさんいる人気体験となりました。


 体験は最初に魚釣りからSTART。ミミズを針に付けますが、女の子は「怖いー」と言ってスタッフがお手伝いする子も。でも最後にはほとんどみんな自分で付けられるようになっていました。
 さて肝心の釣果といえば・・・・1時間くらいで5匹以上釣った子もたくさんおり、なかには10匹以上釣りあげた達人も。この日の大又川には、普段よりもだいぶ小さな太公望がずらっと出現しました。釣った魚はオイカワ・ウグイ・アブラハヤなど。希望者はその場で唐揚げにして、骨までバリバリとほうばり、とってもぜいたくなおやつに大満足です。
大又川に出現した小さな太公望 でっかいオイカワ釣れたよ 川魚+唐揚げ粉=うまい








 






 


  ちょっと釣りも疲れてきたな~と思ったら、今度は川泳ぎTIME。流れがゆるやかになった淵で泳いだり、ボードに乗って石の上を滑り下る天然のすべり台などを楽しみました。初めて会った子ども同士もすっかり仲良くなり、並んで泳いだり、水中で生き物を探したり一緒に遊んでいたのが印象的でした。



プハーーー、生き返る テレビ取材に応える熊野自然学校の小西代表








 正午になり、無事ケガもなく、あっというまの3時間の川遊びが終了。子どもたちからは「オイカワは体がキラキラしてとてもきれいでした。家で飼ってみます」「家に帰ったら、近くの川でも友だちと遊んでみたいです」という声も聞かれ、お弁当を持ってきて午後も遊ぶツワモノも。スタッフと保護者の大人たちは最後ヘトヘトで、かく言う私も翌日は筋肉痛でしたが、子どもたちはみんなまだまだ元気いっぱいでした。「若い」っていいですね~。


 今日は流れもおだやかで安心して遊ぶことができたスポットですが、先日の台風のあとは大人も簡単に流されてしまいそうで、全く景色も違っていました。川は楽しく、時に恐いもの。大雨の後など、水かさが増えそうな時には絶対に川に近づかないでくださいね。


◇熊野自然学校とは◇ 
熊野自然学校は熊野地域の豊かな自然を活用した体験活動を通じ、青少年の豊かな心を育むとともに、家族間の絆を深め、幼児からシニアに至る多くの人々が熊野を舞台として交流を深めることをその目的として、民間の有志により平成20年5月に設立された組織。

イベント情報

過去の記事

2018年11月の記事
2018年10月の記事
2018年05月の記事
2017年12月の記事
2017年07月の記事
2017年06月の記事
2017年05月の記事
2017年04月の記事
2017年03月の記事
2017年02月の記事
2016年12月の記事
2016年11月の記事
2016年09月の記事
2016年07月の記事
2016年03月の記事
2016年01月の記事
2015年12月の記事
2015年10月の記事
2015年08月の記事
2015年06月の記事
2015年05月の記事
2015年04月の記事
2015年03月の記事
2015年01月の記事
2014年11月の記事
2014年10月の記事
2014年08月の記事
2014年07月の記事
2014年06月の記事
2014年05月の記事
2014年03月の記事
2014年02月の記事
2014年01月の記事
2013年11月の記事
2013年08月の記事
2013年07月の記事
2013年06月の記事
2013年05月の記事
2013年04月の記事
2013年03月の記事
2013年02月の記事
2012年12月の記事
2012年09月の記事
2012年07月の記事
2012年06月の記事
2012年05月の記事
2012年04月の記事
2012年03月の記事
2012年02月の記事
2012年01月の記事
2011年10月の記事
2011年08月の記事
2011年07月の記事
2011年06月の記事
2011年05月の記事
2011年04月の記事
2011年03月の記事
2011年02月の記事
2010年12月の記事
2010年11月の記事
2010年10月の記事
2010年09月の記事
2010年08月の記事
2010年07月の記事
2010年06月の記事
2010年05月の記事
2010年04月の記事
2010年03月の記事
2010年02月の記事
2010年01月の記事
2009年12月の記事
2009年11月の記事
2009年10月の記事
2009年09月の記事
2009年08月の記事
2009年07月の記事
2009年06月の記事
2009年05月の記事
2009年04月の記事
2009年03月の記事
2009年02月の記事
2009年01月の記事
2008年12月の記事
2008年11月の記事
2008年10月の記事
2008年09月の記事
2008年08月の記事
2008年07月の記事
2008年06月の記事
2008年05月の記事
2008年04月の記事
2008年03月の記事
2008年02月の記事
2008年01月の記事
2007年12月の記事
2007年11月の記事
2007年10月の記事
2007年09月の記事
2007年08月の記事
2007年07月の記事
2007年06月の記事
2007年05月の記事
2007年04月の記事
2007年03月の記事
2007年02月の記事