トップページ >> イベント情報 >> イベントレポート >> 平成19年10月20日(土)料理教室Ⅴ「今、ボラが旬!」を開催しました。

イベントレポート

 熊野古道センターにてこれまで開催してきた各種イベントの様子をご紹介します。

平成19年10月20日(土)料理教室Ⅴ「今、ボラが旬!」を開催しました。

2007年10月20日

ボラ、敬遠していませんか!?今回の食材は旬のボラです。ボラは、当地ではカラスミ作りに使う卵巣以外はあまり食卓に上がることはありません。今回は、外洋に面した当地で揚がるボラを美味しくいただくヒントを相可高校の村林先生に伝授していただきました。
<メニュー ボラでつくる水軍料理>
ボラの洗い
卵を持っていなかったボラ(カラスミが特産の当地では卵を持っていないボラはかなりの低価格!)を新鮮なまま氷水で洗い、酢味噌または生姜醤油でいただきます。
大敷汁
大敷網にかかった魚を豪快に煮る。今回は、カサゴ、小アジ、そしてボラを使いました。
ボラめし
焼ボラとお米ををダシ汁でほっくり炊きます。
唐墨のスクランブルエッグ
コクのある唐墨をチーズに見立てた、新味!今回も地元で栽培されているエリンギとキノコを栽培状態のままいただき、教室でキノコ狩りをして軽く炒め、スクランブルエッグに添えました。
 はじめに、石原当センター長代行(海の博物館館長)による、ボラや唐墨についてのよもやま話で、まずは食材について知っていただきました。そしておなじみ、相可高校の村林先生率いる調理クラブの生徒さんたち5人の丁寧な指導で料理教室開始。
 ボラはしばらく不漁続きでしたが、みなさんの行いが良いおかげで、前日に久しぶりにボラが揚がり、カラスミ作りで有名な尾鷲市内のはし佐商店さんも大忙しのようでした。そういうわけで、ボラの洗いにもありつけて、よかったです!臭みもなくとても美味しいボラ料理が出来ました。村林先生曰く、「ボラをまずいと思う人は、料理をまだまだ知らない人だ!」とのこと。ボラのへそ(砂肝のような部分)などは、塩焼きやバター炒めにすると美味しいらしく、普段捨てられてしまうのでもったいない!とおっしゃっていました。今回のメニューでは、ボラの洗いはもちろん、大敷汁のボラもプリプリしていてとても美味しかったです。
 地元の海で採れた魚、採りたてキノコなど、地元食材により親しみ「ほんとうに美味しいもの」を追求する料理教室は、12月、2月とまだまだ続きますのでお楽しみに!
 次回は、12月2日(日)午前11時~午後2時    ☆東紀州のクリスマス
 センターの田んぼで地元小学校のみんなと栽培した古代米を使って、洋風のクリスマス料理をつくります!
     ☆10月28日(日)朝9時から受付開始!☆
ボラと唐墨のよもやま話、予想以上に好評でした(笑) ボラのそぎ造りに挑戦
よい香りが漂います できあがり!

イベント情報

過去の記事

2019年01月の記事
2018年12月の記事
2018年11月の記事
2018年10月の記事
2018年05月の記事
2017年12月の記事
2017年07月の記事
2017年06月の記事
2017年05月の記事
2017年04月の記事
2017年03月の記事
2017年02月の記事
2016年12月の記事
2016年11月の記事
2016年09月の記事
2016年07月の記事
2016年03月の記事
2016年01月の記事
2015年12月の記事
2015年10月の記事
2015年08月の記事
2015年06月の記事
2015年05月の記事
2015年04月の記事
2015年03月の記事
2015年01月の記事
2014年11月の記事
2014年10月の記事
2014年08月の記事
2014年07月の記事
2014年06月の記事
2014年05月の記事
2014年03月の記事
2014年02月の記事
2014年01月の記事
2013年11月の記事
2013年08月の記事
2013年07月の記事
2013年06月の記事
2013年05月の記事
2013年04月の記事
2013年03月の記事
2013年02月の記事
2012年12月の記事
2012年09月の記事
2012年07月の記事
2012年06月の記事
2012年05月の記事
2012年04月の記事
2012年03月の記事
2012年02月の記事
2012年01月の記事
2011年10月の記事
2011年08月の記事
2011年07月の記事
2011年06月の記事
2011年05月の記事
2011年04月の記事
2011年03月の記事
2011年02月の記事
2010年12月の記事
2010年11月の記事
2010年10月の記事
2010年09月の記事
2010年08月の記事
2010年07月の記事
2010年06月の記事
2010年05月の記事
2010年04月の記事
2010年03月の記事
2010年02月の記事
2010年01月の記事
2009年12月の記事
2009年11月の記事
2009年10月の記事
2009年09月の記事
2009年08月の記事
2009年07月の記事
2009年06月の記事
2009年05月の記事
2009年04月の記事
2009年03月の記事
2009年02月の記事
2009年01月の記事
2008年12月の記事
2008年11月の記事
2008年10月の記事
2008年09月の記事
2008年08月の記事
2008年07月の記事
2008年06月の記事
2008年05月の記事
2008年04月の記事
2008年03月の記事
2008年02月の記事
2008年01月の記事
2007年12月の記事
2007年11月の記事
2007年10月の記事
2007年09月の記事
2007年08月の記事
2007年07月の記事
2007年06月の記事
2007年05月の記事
2007年04月の記事
2007年03月の記事
2007年02月の記事